全面改訂版 第6巻 プロペラ(第4版)

¥ 1,836

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料648円が掛かります。

飛行機が飛行できるのは、主翼に生じる揚力によるものです。この揚力を得るためにはエンジンにプロペラを装着し、このプロペラによって飛行機を前進させる方法と、ジェット・エンジンの推力エネルギーによって飛行する方法があります。ライト兄弟の時代から今日まで使用され続けているプロペラについて解説しています。

内容:
プロペラの基礎(推進原理と推力、プロペラ効率、プロペラの翼型、プロペラの諸係数等)。
プロペラに働く力と振動(定常応力、プロペラの振動、疲れ現象等)。
プロペラの種類(素材、ピッチ、自動プロペラの種類、動力装置によるプロペラの種類等)プロペラ制御装置。
実用プロペラ(固定、調整ピッチ・プロペラ、定速プロペラ等)。
プロペラの付属品(無線雑音抑圧器、スピナ等)。
プロペラの整備(検査、保守、修理等等)。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する